猫背の原因とは丸くなった背中ではなかった!

六本木駅より徒歩1分にある整体サロン、姿勢治療院tetoteの山嵜智明(やまざきともあき)です。

 

今回は猫背の原因についてお伝えします。

 

まず猫背になる原因の前に、猫背とはどういう状態なのか?についてお話しします。

 

 

辞書の大辞泉で調べてみると・・・

猫背とは『首をやや前に出し、背を丸めた姿勢またはそのようなからだつき』

 

 

このように載っています。

確かにその通りだと思います。

しかし治療院の現場に立って皆さんの姿勢の状態を見ているとこのようなものも猫背に当てはまるのでは?と考えています

 

 

私の考える猫背

 

1、胸椎の後弯 =背中が丸い状態

2、肩が前方に出ている =巻き肩や前肩の状態 

3、頚椎の過前弯、もしくは後弯 =顎を突き出した状態、ストレートネック、ミリタリーネック

 

 

このように猫背とは背中が丸いだけでなく、さらに骨盤の状態も含めた姿勢の状態と考えられます。

 

 

それでは、猫背になる原因についてお伝えします。

 

 

まず結論からいうと・・・

 

 

原因は骨盤です!

 

 

骨盤こそが猫背を始めとした多くの体の変化を引き起こす原因なのです。

 

 

この骨盤は私達の体の中心に位置し、上半身と下半身のバランスを保ち内臓器や生殖器を守る大切な役割を果たしています。

しかも体の中心にあるため骨盤には非常に強い多くの筋肉がついています。

 

 

それらの筋肉がバランスを保つことで骨盤の正しい位置をキープし理想の姿勢をキープしています。

 

 

ところが日々の生活の中でこの筋肉のバランスが崩れることがあります。

 

 

それは

 

・一日中パソコン作業で座っている

・体の使い方のくせ(椅子の座りぐせ、ハイヒールを履く)

・ケガ

・運動不足や加齢による筋力低下

・内臓の病気

・心理的要因(落ち込みやすい)

 

 

以上のような影響で体の土台となる骨盤のバランスが崩れ、上半身が傾き

猫背の原因になっているのです。

 

 

 

骨盤は上半身をのせる土台。

 

 

猫背にならないためにも土台をまっすぐに安定させ、その上の上半身がバランスよくいることが重要なのです。

 

 

 

猫背、猫背矯正、肩こり、頭痛

体を直すなら姿勢から

姿勢治療院 tetote

ご予約・お問い合わせは

03-6884-5405

http://roppongi-tetote.com

https://www.ekiten.jp/shop_44130221/  (口コミサイト)