猫背を改善するために知るべき4つのタイプとは?

 

六本木駅より徒歩1分にある整体サロン、姿勢治療院tetoteの山嵜智明(やまざきともあき)です。

 

今回は『猫背を改善するために知っておきたい4つのタイプ』 ということをお伝えします。

 

猫背は一般的には『背中が丸い』とか『顔が前に出ている』とかで判断されます。

 

しかし、もっと細かく見ていくと4つのタイプに分類することができます。

 

 

 

1つ目は・・・

 

円背型猫背(えんぱいがたねこぜ)

 

背中が丸くなっている状態です、猫背といえば一番頭に浮かぶ姿勢かと思います

 

このタイプは特に骨盤の角度背骨の1つ1つの柔軟性が悪くなることで起きてきます

 

 

 

2つ目は・・・

 

前肩型猫背(まえかたがたねこぜ)

 

肩が前方にあり、胸がたるんで見えたりする状態です

 

比較的女性に多く、巻き肩と呼ぶこともあります。

 

これは胸の前の筋肉(大胸筋)や、肩の前側の筋肉(三角筋)が硬くなり起きてきます。

 

この猫背姿勢は実は肩関節を痛めやすく、肩関節周囲炎や五十肩、四十肩になりやすいです。

 

 

 

3つ目は

 

顔出し型猫背(かおだしがたねこぜ)

 

体の中心から顔だけ前に出てしまっている状態です。

 

この場合よく病院ではストレートネック(首のカーブが真っ直ぐ)と診断されていることが多いです。

 

この状態はとにかく首に負担がかかるため椎間板ヘルニア骨の変形を引き起こす原因となっています。

 

左右に首を捻ったり、傾けたりするのがやりにくくなっている方は要注意です。

 

 

 

4つ目は

首なし型猫背(くびなしがたねこぜ)

 

この状態は肩をすくめていたり首をたたんでしまっている猫背姿勢で、4つのタイプの中でも重症な状態です。

 

普段から緊張していて超慢性的な肩こりやすぐに息が上がるなど呼吸器にも影響が出ているケースがあります。

 

 

以上のように猫背にはタイプがあり

それぞれに発症した原因や直すための治療方法が異なります

 

安易に猫背だからといってTVや雑誌、ネットの情報にすぐに飛びつかず

 

まずご自身の猫背のタイプを把握すること

 

そして信頼できる専門家に相談することが

 

一番の近道で結果のでる方法です。

 

 

 

猫背、猫背矯正、肩こり、頭痛

体を直すなら姿勢から

姿勢治療院 tetote

ご予約・お問い合わせは

03-6884-5405

http://roppongi-tetote.com (総合サイト)

http://roppongi-tetote.jmtta.org(猫背矯正専門サイト)

https://www.ekiten.jp/shop_44130221/